差分 | 一覧 | RSS | FrontPage | 検索 | 更新履歴 | Home

宇出津駅


目次

概要

宇出津駅(うしつえき)は能登町宇出津にあった駅で2005年4月1日にのと鉄道能登線の廃止に伴い廃駅となった。

現在駅舎の左半分が観光案内所「ぽっぽ家」(2006年4月13日オープン)として利用されており、能登町の名産品も買うことが出来る。右半分は昔の待合室がそのまま休憩所・バス待合室として利用されている。トイレも利用できる。またここは奥能登バス路線のターミナルの一つであり、多数のバスが発着する。また常にタクシーが数台待機しており、タクシーを拾いたいときはここに来ると良い。

宇出津駅は能登町の中心、宇出津の町の中心部近くにあり、すぐそばにスーパー、コンビニ、ラーメン屋さん、食堂、ガソリンスタンドなどがあり、宇出津総合病院、能登町役場などにも近い。

前後

藤波駅-宇出津駅-羽根駅

現況

調査日:2007年11月
名称:宇出津(うしつ)
所在地:能登町宇出津 37°18′36″N 137°8′53″E(GPS)
駅舎:あり(観光案内所「ぽっぽ家」)
車での到達:可能
車の転回:可能
駐車空間:20台ほど
トイレ:あり
安全性:充分良好。

行き方

国道249号を走ってきた場合は宇出津IC(「バイパス中央」の名前の信号)を降りて右折。県道6号を南下してきた場合は終点近くの「宇出津駅前」交差点を左折する。マルゲンの先である。

曲がって80mほど進入すると駅前の広い広場がある。広場右手に車は駐められる。広場の奥はAコープである。スーパーとATM,駐車場がある。人通りが多いので、車を駐める時はできるだけバックで駐めておきたい。またマルゲンの前はひじょうに路駐が多いし、車のかげから子供が飛び出してきたりするので、徐行すること。

category:のと鉄道


. .